転職希望者が面接に臨む前に確認すべきこと

転職希望者が面接に臨む前に確認すべきこと
転職希望者が面接に臨む前に確認すべきこと

面接でよく聞かれるのは長所と短所について

長所と短所を教えてと言われることが面接ではよくあります。自分のことだからすぐに答えられると考えるかもしれませんが、これが意外と難しいです。何も考えていない状態では、聞かれてもパッと答えられないでしょう。面接に行く前にしっかり考えておくことです。採用担当者は、この応募者は自社が望む仕事をきちんとできる人かを見極めようとします。それと同時に、どのように仕事に取り組む人なのかも知ろうと必死です。ですから、長所と短所を聞かれたら、仕事に絡むことを答えなければいけません。仕事に直接関係ないことを答えるのはNGです。

自分の長所を考えることに悩む人はたくさんいますが、周りの人に褒められたことを思い返しましょう。転職者の場合は、前職の上司から評価されたことを中心に考えることです。短所の場合は、ストレートに自分のダメな部分を言わないようにしましょう。長所の裏返しになるようなことを言うのが基本です。たとえば、長所が集中力があると言うことだったら、短所は集中しすぎて時々まわりが見えなくなると答えられるといいでしょう。さらに、短所は言いっ放しではいけません。直す努力をしていると言うところまで語る必要があります。
Copyright (C)2017転職希望者が面接に臨む前に確認すべきこと.All rights reserved.